パソコンを使った仕事

「パソコンを使う仕事がしたい!」

といっても、今ではパソコンを使わない職場を探すほうが難しいくらいです。

なので、ここでは仕事でパソコンを使用する時間が長い職業を紹介していきます。



事務系の職業

データ入力(キーパンチャー)

データ入力の仕事は、商品の売上表や顧客データ、アンケート結果、名刺など、紙に書かれた文字や数字をパソコンに入力していったり、電話やネットでの商品注文や問い合わせ内容を入力していくものです。

ワードやエクセルなどのオフィスソフトを使うこともあれば、会社独自のソフトを使うこともあります。

■役に立つパソコンスキル
タッチタイピング

■歓迎される資格
特になし

一般事務

一般事務の仕事は、社内で使う各種資料の作成や、営業資料や契約書の作成、パソコンでのデータ入力・集計、電話・メールの応対、来客への対応などです。

パソコンを使って資料作成やデータ入力をすることが多いため、ワードやエクセルなどのオフィスソフトを使うことが多いです。

電話応対や来客への応対など、人と関わることが多いので、コミュニケーションや英語能力があると重宝されます。

また、業務内容によって、営業事務、医療事務、金融事務(銀行・証券)、学校事務・大学事務、貿易事務・国際事務などと分類されることがあります。

■役に立つパソコンスキル
タッチタイピング
ワード・エクセルの基礎知識

■歓迎される資格
TOEIC(※仕事内容による)
MOS検定(Word、Excel、PowerPoint)
秘書検定3級以上
日商簿記検定3級以上

医療事務

医療事務の仕事は、受付・電話対応・会計業務、レセプト(診療報酬明細書)の作成になります。

特に、医療機関が保険者(市町村や健康保険組合等)に請求するレセプト(医療報酬明細書)業務は一般事務と違い専門性の高いところです。

医療事務の仕事には医療事務資格が必須だと勘違いされがちですが、ないよりはあった方が良い程度なので、なくても仕事はできます。

一般事務のようにワードやエクセルなどのオフィスソフトを使う機会は少ないですが、小さな病院やクリニックの場合、院内に掲示する文書を作成する場合があります。

■役に立つパソコンスキル
タッチタイピング

■歓迎される資格
医療事務資格
MOS検定(Word、Excel、PowerPoint)
秘書検定3級以上

経理・会計・財務

お金を扱う仕事としてひとまとめにされがちですが、それぞれで内容が違います。

経理:日常業務で使われるお金の流れを管理。売上や経費などの伝票整理など。
会計:会社の不動産や資産などのお金の流れの管理・記録。
財務:会社に必要な資金調達や管理。

お金を管理する仕事なので、細かい数字や計算が得意な方が求められます。

簿記の知識が必須になりますが、会計ソフトを使うことが多く、資料作成する機会も多いため、ワード・エクセルなどの基本操作を身に着けておいた方が良いです。

■役に立つパソコンスキル
タッチタイピング
ワード・エクセルの基礎知識

■歓迎される資格
日商簿記検定3級以上
MOS検定(Word、Excel、PowerPoint)
秘書検定3級以上

総務・人事・法務

会社を舞台裏から支える職業としてひとまとめにされがちですが、それぞれの違いを見てみましょう。

総務:会社や設備の保全や環境整備、セキュリティ対策から、社内行事の運営などをする仕事。
人事:会社に必要な人材の確保と配置、教育など社員の働き方や育て方を提案する仕事。
法務:売買契約や特許権など会社の事業に必要な法律問題について管理する仕事。

■役に立つパソコンスキル
タッチタイピング
ワード・エクセルの基礎知識

■歓迎される資格
MOS検定(Word、Excel、PowerPoint)
秘書検定3級以上

システムオペレーター

システムオペレーターは、企業が運営するSNSや掲示板などのオンラインサービスの運営・管理・保守をする仕事です。

サービスの利用者からの問い合わせに答えたり、セキュリティ管理などが主な仕事になります。

■役に立つパソコンスキル
タッチタイピング
ITに関する基礎知識

■歓迎される資格
特になし

ヘルプデスク

ヘルプデスクは、パソコンなどの商品の使用方法やトラブル時の問い合わせに対応する仕事です。

クレーム対応をすることもあるので、打たれ弱いと続けられません。

■役に立つパソコンスキル
タッチタイピング
ITに関する基礎知識

■歓迎される資格
特になし



クリエイティブ系の職業

DTPオペレーター

雑誌や書籍などの印刷物を作るときに、デザイン案を元にパソコンを使って文字や写真のレイアウトをする仕事です。

■役に立つパソコンスキル
InDesgin
Photoshop
Illustrator

■歓迎される資格
特になし

CADオペレーター

建築物や車、飛行機などを作る時に必要になる設計図を作成・修正する仕事です。

■役に立つパソコンスキル
JW_CAD
AutoCAD

■歓迎される資格
CAD利用技術者試験

グラフィックデザイナー

イラストや写真、文字などを使って、ポスターやパンフレットなどの広告のデザインをする仕事です。

グラフィックデザインの主な仕事は、広告デザインの企画・制作になるので、自分ひとりでと言うより、写真家やイラストレーター、コピーライターなどとチームになって仕事をすることが多いです。

■役に立つパソコンスキル
InDesgin
Photoshop
Illustrator

■歓迎される資格
特になし

CGデザイナー

パソコンのグラフィックソフトを使って、2次元(2D)または3次元(3D)のグラフィックを作成する仕事です。

雑誌やホームページ、映画やゲーム、建築や機械など幅が広い分野で活躍できます。

■役に立つパソコンスキル
Photoshop
Illustrator
3DCG制作ソフト

■歓迎される資格
特になし

イラストレーター

雑誌や本の表紙、挿絵、ポスター、ゲームなど主に商業用のイラストを依頼を受けて描く仕事です。

自分の書きたい絵を描くというよりも、顧客の希望に沿ったイラストを制作する必要があります。

■役に立つパソコンスキル
Photoshop
Illustrator
3DCG制作ソフト

■歓迎される資格
特になし

映像クリエイター

テレビ番組やCM制作、映画、企業のPV、ゲームやアニメ、ミュージックビデオなど様々な映像と制作する仕事です。

企画、絵コンテ、シナリオ、撮影、編集など、映像に関わる全てのことに携わります。

■役に立つパソコンスキル
Adobe Premiere
EDIUS
After Effects
Final Cut Pro

■歓迎される資格
特になし

ゲームクリエイター

ゲーム制作に関わっている仕事をしている人のことで、より詳しく見ていくと以下のように分けられます。

・ディレクター
・プロデューサー
・シナリオライター
・グラフィックデザイナー
・プログラマー
・サウンドクリエイター

最近では、スマホのアプリ制作などが個人でもできるようになってきていますが、ビジネスとしてはチームとして制作するのが一般的です。

■役に立つパソコンスキル
word
excel
Photoshop
Illustrator
プログラミング
Cubase
Protools

■歓迎される資格
特になし



Web・インターネット

Webデザイナー

ホームページを制作したい顧客にWebサイトの構成やレイアウトなどを提案し、デザインを決める仕事です。

会社によってはデザインだけでなく、Webサイトを作るためのHTML、CSS、javaスクリプトなどのコーディングもやります。

■役に立つパソコンスキル
Photoshop
Illustrator
HTML
CSS
JavaScript

■歓迎される資格
特になし

Webプログラマー

Webプログラマーは、インターネットに特化したプログラマーです。

楽天市場やamazonなどのネット通販サイトやfacebookやツイッターなどのSNSサイトの作成をします。

■役に立つパソコンスキル
HTML
CSS
JavaScript
PHP

■歓迎される資格
情報処理技術者試験

ITエンジニア

SE

システムエンジニア(SE)はシステムの設計・開発・テストをする仕事です。

顧客の要望に合うシステム開発の提案をするため、コミュニケーション能力も必要です。

■役に立つパソコンスキル
プログラミング知識

■歓迎される資格
情報処理技術者試験

プログラマ

プログラマーはコンピューター上で動くシステムやソフトウェアを作る仕事です。

パソコンソフトやWEBサイトを始め、テレビやスマートフォン、自動車や工業用機械まで幅広くプログラマーが活躍しています。

■役に立つパソコンスキル
プログラミング知識

■歓迎される資格
情報処理技術者試験

ネットワークエンジニア

ネットワークエンジニアは社内やインターネット接続などのネットワークを設計、構築、監視・運用する仕事です。

ネットを活用したビジネスが増え続けているので、今後も高い需要が見込めます。

■役に立つパソコンスキル
ネットワーク知識

■歓迎される資格
情報処理技術者試験
シスコ技術者認定資格

教育・サービス系の仕事

パソコンインストラクター

パソコン初心者やパソコン資格の取得を目指す人のためにパソコン指導をする仕事です。

個人相手のパソコン教室では写真や動画、SNSなど、受講生が興味を持ちそうな知識があるとコミュニケーションが取りやすい。

■役に立つパソコンスキル
パソコンの基礎知識
word
excel

■歓迎される資格
MOS

インターネットコンサルタント

インターネットを使ってビジネスをするために必要な環境を整えたり、改善案を提案する仕事です。

提案だけでなく、顧客が実際に結果を出させることが重要です。

■役に立つパソコンスキル
パソコンの基礎知識
word
excel

■歓迎される資格
MOS

ネットビジネス系の仕事

ブロガー

インターネット上のブログサービス(日記のようなもの)に記事を書いて広告収入が得られる仕事です。

ブログは無料で誰でも簡単に始められますが、収益を得られるようになるまでに時間がかかります。

■役に立つパソコンスキル
パソコンの基礎知識
ブログの基礎知識
タッチタイピング

■歓迎される資格
特になし

アフィリエイター

企業や依頼主が提供しているサービスや商品の広告をブログやホームページで紹介して売れたら報酬がもらえる仕事です。

アフィリエイトは売れたら報酬がもらえる成果報酬型なので、売れなければ報酬は0円ですが、売れれば一月で数千万円も夢ではありません。

商品を紹介するだけで良いので、ブロガーとともに始めやすいネットビジネスです。

■役に立つパソコンスキル
パソコンの基礎知識
ブログの基礎知識
ホームページの基礎知識
タッチタイピング

■歓迎される資格
特になし

情報起業家(インフォプレナー)

自分自身や悩みを解決した人などの成功ノウハウなどの情報を電子書籍(PDF)などで販売する仕事です。

情報商材だけを販売することは稀で、セミナーや塾も運営していることが多いです。

まとめ

このようにパソコンを使う仕事はいろいろあります。

会社に就職して働くことが一般的ではありますが、ネットの普及によって、個人でも在宅で働きやすい環境が整ってきました。

会社に務める働き方だけでなく、生活スタイルに合わせて働き方を決めるのも良いですね。