Amazonプライムからクレジットカードの有効期限についてメールが届きました。

「あれ?手続きに失敗したのか。。。めんどくさいなぁ。。。」

ちょうどAmazonプライムを解約したばかりだったので、手続きに失敗したと思いました。

しかし、よくメールを見てみると詐欺メールだったんです。

Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!

私が受け取ったAmazonからのメールがこれです。

詐欺メール本文

タイトル:Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!
本文:
Amazonプライム をご利用いただき、ありがとうございます。

お客様のご希望により、Amazonプライムの会員登録をキャンセルしました。 Amazonプライムの特典を利用されておりませんので、お客様の会費400円を返金いたします(現在会費を請求中の場合は完了するまで返金できませんのでご了承ください)。会費の請求が完了している場合は、通常1から3営業日程度で返金は完了いたします。

会員登録をご希望される場合は、Amazonプライム登録ページから再度ご登録ください。

 支払方法の情報を更新する

Amazonプライムのサービスをご利用いただき、ありがとうございます。
今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いいたします。

Amazon.co.jpカスタマーサービス

これは、偽物のAmazonのサイトへ誘導して、あなたのログイン名やパスワードを騙し取る『フィッシング詐欺』というやつです。

偽物と本物の区別がつかない

Amazonプライムの詐欺メールのリンク先を押すと、Amazonプライムの偽物のログイン画面が表示されます。

偽物サイト

これだけ見たら、誰も偽物とは思わないでしょうね。

だって、本物と殆ど変わらないですから。

ちなみに本物のログイン画面はこれです。

本物のサイト

偽物と本物のログイン画面を並べてみます。

本物と偽物の比較

文字がちょっと違うだけで、デザインやレイアウトがほとんど一緒です。

こうして比較しても「本物」「偽物」の文字がなかったら、どちらが詐欺サイトかわからないと思います。

詐欺サイトにはアクセスできなくなっていく

詐欺メールのリンク先は時間が経つと詐欺サイトということが分かってきて
グーグルやブラウザで見ようとするとこんな風になってアクセスできなくなります。

詐欺サイトの警告

しかし、新しく届く詐欺メールのリンク先は詐欺サイトの報告が追いつかずに
普通に表示されるので、詐欺メールだとわかったらリンク先へアクセスしないのが一番安全です。

詐欺メールが届いたときの対応

詐欺メールが届いたときの対策は無視です。

何度も何度もメールがくるのを回避するには、迷惑メール設定をするくらいしかありません。

相手のアドレスが変わると迷惑メール設定をしても止められないので、本当に迷惑以外の何物でもありません。

フィッシング詐欺サイトに騙されたときの対策

こういった詐欺サイトの被害に合わないためには、詐欺メールが来たときにリンクを押さないことです。

もし、この偽Amazonプライムのサイトにログインしたり、急いで本物のAmazonのサイトからログイン名やパスワードを変更してください。

クレジットカードなどの情報を入力してしまったら、カード会社に連絡してカードの使用停止をしてもらってください。

とにかく被害が出る前に1秒でも速く行動です。

簡単に詐欺メールを見破る方法

こういった詐欺メールは簡単に見破ることができます。
詐欺メールだとわかってしまえば何も怖くないです。

メールの日本語がおかしい

だいたいの詐欺メールは日本語がおかしいです。
おそらく外国人が日本語を書いているんでしょう。

本文に個人名が書かれていない

本物のAmazonからのメールでお金に関わることなら、必ず「〇〇様」と送信先の相手の名前が書かれています。
本文の先頭に送り先の名前がないのはまず詐欺メールです。

差出人のメールアドレスを確認する

詐欺メールの差出人は、

Amazon.co.jp
Amazon.com
Amazon緊急問題

となっていることが多いです。

しかし、差出人のメールアドレスを見てみると

Amazone.co.jp
Amazon.com
Amazon緊急問題

などのようになっていることが多いです。

本物のAmazonのメールアドレスは

Amazon.co.jp
Prime Video (プライム・ビデオ)
Amazon.co.jp

のように@の後ろが『amazon.co.jp』となっています。

このメールは怪しいっと思ったら差出人のメールアドレスを見てみてください。

何度も送られてくる

詐欺メールのリスト

これは実際にわたしのメールボックスに届いた詐欺メールです。
一日に何度も何度も送られてきて、削除するだけでも手間になるのでイライラします。

犯人側は数を打てば誰かが引っかかると考えているんでしょうけど、ここまで送られてくると詐欺ってわかりますよね。

そう考えると、何度も送られてくる様になる前の最初の一通目が一番騙されやすいってことですので気を付けてください。

まとめ

こういう詐欺メール、本当にやめてほしいですね。
AI技術が発達して、詐欺メールを送られる前に止められたら良いのに。